Service 事業内容
ホーム  >  事業内容  >  海外への取り組み

海外への取り組み

Overseas

当社では、海外のお客様や現地企業と提携して、現地法人の設立、運営・サポート、工場や事務所のシステムの立ち上げ、導入コンサル、メインテナンスなど、幅広く支援を行っています。

国によっては、現地企業の設立に必要な準備作業(書類作成や人材確保など)、設立後の運営サポート(会計業務や税務処理など)、あるいはそれらの代行作業をさせて頂く事が可能です。
また海外に工場や事務所を展開されている、もしくは展開されようとしているお客様に必要なシステムの提案・設計・開発・現地導入・現地運営サポートなど幅広いサービスを提供しており、海外進出成功の為にお客様と一丸となって 取り組んでおります。
これまで、アメリカ、メキシコ、オランダ、中国、台湾、タイ、マレーシア、インド、シンガポール、ミャンマー、スリランカの国々にサービスを提供しております。
今後、海外展開を検討されているお客様に、当社は全力にてサポートさせて頂きます。

オフショア開発

Offshore Development

当社では、2001年より中国、2005年よりベトナム、2016年よりミャンマーの現地企業と提携してソフトウェアのオフショア開発を行っております。 (英語、中国語、ASEAN諸国語の翻訳も可能です。)
オフショア開発というと「安かろう、悪かろう」「玉石混淆」の様なイメージを持たれる方がいらっしゃると思います。確かに、日本の文化や慣習などをそのまま海外の企業に要求したり、期待すると思わぬ落とし穴に陥る事があります。 文化や慣習はもとより、「見積」「納期」「品質」「進捗」「検収」等々あらゆる物の概念や価値観が日本のそれとは大きく乖離している事が多くこれらのギャップを埋めるには、経験とノウハウの蓄積が不可欠です。
当社では、その長い経験と実績により、高いコストパフォーマンスを発揮できるノウハウを蓄積しておりますので、お客様と現地企業の橋渡し役を務めさせて頂く事が可能です。
開発コストにお悩みの場合は、是非当社にご相談下さい。

海外への社会貢献

Contribution To International Society

当社では2016年から、今まで長い間国内で培った教育向上のソリューションを途上国へ展開すべく活動を行っております。
CBT(Computer Based Testing)および e-Learningのシステムを利用して学力格差の解消や、指導力の向上・底上げ、医療技術など高度専門技術者の育成など、途上国が喫緊に抱えている問題の解決に向けて、ODAを通じた社会貢献の活動に取り組んでおります。
途上国への社会貢献や、医療・教育にご興味のある方のコンタクトを広くお待ちしております。